読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うたねこみずかの部屋

歌と猫のことを中心とした徒然日記

着なくなったお洋服の寄付は…赤すぐで🍼

こんにちは🌿

私はこのところ花粉症にすっかりやられています。私は花粉症じゃないと自分を信じこませてきましたが、去年の春に確信して、ついに降参しました。笑

喉の奥が痒くてたまらないのですが、何かいい方法はないでしょうか… 花粉症歴が浅くてまだ対処の仕方が分かりません。。。


さて、今日はお洋服の寄付の話を。ずっとタンスやタッパーに眠っているようなものや、年齢が変わって行くにつれて着なくなってしまったお洋服ってありますよね。もう着ないけれどまだ綺麗だし、捨てるには…というお洋服たちが私のお部屋にも沢山ありました。今日はそういうお洋服を整理して、寄付しました💠


今回は“赤すぐ”のプロジェクトで。

https://akasugu.fcart.jp/contents1/furugi.aspx


お洋服だけでなく、靴やアクセサリー、帽子やバッグなど何でも送ることができます💎

手順はとっても簡単♪


まず1000円でこのプロジェクトを購入→専用伝票が届くので、洋服を詰めた段ボールに貼って赤すぐに送る📦→赤すぐで使える1000円分のクーポンがもらえる☆

これだけです^ ^


そしてNPO法人を通してポリオワクチンが発展途上国に送られます。一口につき5人の命をポリオから守ることができます💊送った洋服は発展途上国に輸出販売され、その収益の一部もワクチンに当てられます。

周りに小さな子がいる方や出産祝いをお考えの方など、何かの際にはぜひ皆さんご利用いただけたらと思います🍼


我が家には双子の甥っ子がいます。甥っ子ができてからというもの、赤ちゃんグッズや雑誌、外で見かける小さい子達にとても意識が向くようになりました。可愛かったり機能性のあるベビー服を見つけるとすぐ買いたくなるし、自分のお買い物をしていてもその後おもちゃ売り場に寄ってから帰りたくなります。プレゼントしたおもちゃを振り回せるようになった時はもう…嬉しくてたまりませんでした。笑

赤ちゃんって本当に、特別な存在です。


無垢な赤ちゃんの笑顔にかなうものはありません。世界中の子供達が、心配なく大人になることができますように。


甥っ子の寝顔を見ながら祈った日でした。


みずか